QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外食の現場がわかるサイト

2011.01.17
外食産業に転職する前に

三十路ダメ男通信?~悪霊の神々~

三十路を超えてから外食産業に身を投じた男の生き様が書き綴られた転職者必見のブログです。工場バイト一年半~無職~外食産業という異色の経歴で現在も現職の方で、特に週末になると人手不足に関連した記事が生々しく書き綴られていて、ライブ感たっぷりです。三十路を超えてからの転職なので先輩社員たちは年下のようで、その辺の微妙な人間関係も参考になります。文章力があり、記事投稿数も多く、外食での仕事以外の記事も多く、普通に毎日、チェックしたくなるお薦めブログです!


(三十路ダメ男通信?~悪霊の神々~のリンク)
三十路ダメ男通信?~悪霊の神々~



外食産業に転職する前に

ファミレス高校7年生-バイト部部録

ファミレスでのアルバイトの様子がカジュアルな形で記述されたブログです。管理人は大学生で、ベテランの域に入ったフロアー担当のアルバイトです。社員とは違ったニュートラルでカジュアルなポジションゆえの目線が特徴的で、ファミレスに訪れる様々な客や働く従業員の様子が実に上手く描かれています。

注意してみて欲しいのが、いかに外食産業がアルバイトやパートに依存していて、ちょっとしたイレギュラーで労働時間を含めた労務環境が大幅に変動します。それゆえに、アルバイトやパートさんとのコミュニケーションが重要かを再認識できる内容です。

管理人の記述部分に
(勤続年数長い分、中途半端な絆みたいなのが出来上がってしまって
「俺は学生だから、何時間まで!」みたいな事も言えないのが辛い…。)という箇所があります。そう思いながらも働いている従業員に依存して、運営し、利益を出しているのが外食産業の真実の部分です。


ファミレス高校7年生-バイト部部録

外食産業に転職する前に

Blue Diary (「夢庵」若手店長の日記)


和食ファミリーレストラン「夢庵」店長のちゃいさんの第二弾に続く、第三弾目のブログです。ちなみに「ちゃいさん」から「みみっぴさん」にハンドルネームが変わっています。2006年9月から現在まで続いているブログで、約一年、店長を経験して、記事の内容にも余裕が出てきたように思います。第二弾が新人店長の奮闘記とするなら、第三弾は若手店長の成長記といった感じです。前回同様に店長としての日課や店の様子、外食全般に通じる問題点の指摘など、外食産業に興味がある方々には非常に役に立つ内容になっています。外食産業に興味がない方でも、試行錯誤しながらも、頑張っている若手サラリーマンの成長記として、応援したくなる内容だと思います。ちなみにミクシーなどもされているので、そちらからも日記がみれます。

Blue Diary (「夢庵」若手店長の日記)



外食産業に転職する前に

ふらふら日記 (「夢庵」新人店長の日記)

和食ファミリーレストラン「夢庵」店長のちゃいさんの第二弾目のブログです。第一弾では入社前から店長になるまでが記述されていましたが、現在は読めないようです。第二弾の「ふらふら日記」は新人店長の奮闘記といった感じです。ちなみに、このブログは2005年11月から2006年9月まで続いたブログです。

前向きな記述が多く、応援したくなる内容が多いです。従業員や同僚とのコミュニケーションに秀でた人のようで、コメント欄に従業員からのコメントも多いです。外食産業で働いているからこそ指摘できる外食産業の問題点などは実に説得力があり、参考になります。外食産業で働くことの楽しさと厳しさの両面を知ることができ、仕事内容や社員のルーティーンを知る事ができる貴重なブログです。


ふらふら日記 (「夢庵」新人店長の日記)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。